闇属性ドラフト

自作のキューブドラフトの《闇属性ドラフト》のこと

闇属性ドラフト ルール

自作のキューブドラフトの闇属性ドラフトのルールです。

 

そもそもドラフトとは

f:id:nep3dayo:20161019154619p:plain

f:id:nep3dayo:20161019154651p:plain

wikiのスクショ)

 

そしてこの闇属性ドラフトの追加ルールとして

・このドラフトは4〜6人用である。

 全体のプールの枚数がメイン360エクストラ60なので

 4人の場合、一人当たりに行き渡るカードの枚数はメイン90枚エクストラ15枚

 5人                     メイン72枚エクストラ12枚

 6人                     メイン60枚エクストラ10枚

遊戯王OCGの禁止・制限(リミットレギュレーション)のルールは無視する。(禁止カードも使用可能)

・プール内に同名カードが4枚以上入っているものもあるが、デッキに同名カードを4枚以上入れることはできない。(デッキに入れないだけで4枚目以降を妨害の意味でピックすることは可能)

・基本的なルールはマスタールール3で行う。

・デッキの枚数はメインデッキ40〜60枚、エクストラは15枚以下

・余ったカードは紛失の恐れがあるので、サイドデッキとはせず、デッキが組み終わった者から全て回収する

・対戦形式は2本先取のマッチ戦(但し時間の都合上一本勝負とすることもある。)

エラッタされたカードはテキストに書いてあるものを正しいものとして扱う。

 

全ての対戦を終えた後、今後の調整のためデッキレシピの写真を撮り、このブログに掲載します。

 

全体のプールはこちら↓

 

darkdraft.hatenablog.com